アクセスランキング

プロフィール

フォトアルバム

mayumi-0722

長年、看護師生活をしてきましたが、 今は、母専属の看護師です。 興味は、宇宙・・心の世界・・ 心の働き・・などです。

Powered by Six Apart
ジオグラフィック

フォトアルバム

« 2018年9月 | メイン | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月29日 (月)

優しカラスさん

 こんにちは!

 今日 お昼前でした

 カラスさんが ”カア カアカア”と鳴いたので

 窓から そっと庭を見ますと 優しカラスさんでした

P1225377

 このカラスさんは 食事に来た時には

 ”食べに来たよ!”って 教えてくれます

 朝 置いた ちぎりパンは 少し硬くなっているので

 横に置いているバケツの水につけて

 柔らかくして 沈まない内に食べています

 (うまい事をしますねえ👏)

 それでは 今日はこれにて失礼します<m(__)m>

          mayumi

 

2018年10月18日 (木)

すずめ蜂さん・・2

 朝 起きてみますと

 すずめ蜂さんは 寿命を終えていました

 

Pa187044

 亡きがらを 蝶さん達が眠っている

 庭の一角の場所に埋めてあげました

 ”ここは 兄弟達が居るので 淋しくないよ!”って

 

 ここに来る すずめ蜂さんは

 いつも攻撃をしてくる事はありません

 でも 今回のように

 家の中を目指して 一生懸命に来る

 蜂さんは 初めてです

 何か・・波長を・・

 感じ取っているのか??と思いました

 そして

 これからの 自分が進む方向性を

 見たような気がしました

 もう

 私達は 魂の心を

 魂が持つ神の心を

 愛の心を 大切に 生きてゆく時なのだ!・・と

 感じました

 「はっちゃん!」ありがとう!」

 感謝です<m(__)m>

           mayumi

2018年10月17日 (水)

すずめ蜂さん

今日の 日暮れ時の事です

この時 私は 忙しく 庭と家の中を出入りしてて

心は 自分が今 している事で精一杯でした

その中で 庭の 山茶花の木の近くの

通路に 1匹の雀蜂さんが居るのに気づきました

門の付近を もう飛ぶ事が出来なくなった

雀蜂さんが 何処かへ行こうとして

懸命に這っていました

もう飛ぶ事が出来ない蜂さんが

何処へ行こうとしているのか?

この時は 分からないし

興味もありませんでした

私も バタバタして・・どのくらい過ぎたでしょうか・・

あたりは もう日暮れていました

ただ 玄関の明かりはついていました

見ると 蜂さんは

ポーチに上がっていて

玄関に向かって進んでいました

そして

玄関の戸へ届くばかりでした

私は

何故蜂さんが 家に入ろうとしているのか?

分からないですが

唯 残り少ない生命を

何故か 必死に 家に向かって来た事を思うと

心を込めて 迎えようと思いました

新聞紙にペーパータオルを敷き

蜂さんをつまんで 乗せて

上から 金網をかぶせて玄関に置きました

Pa177040

そして 一段落して

蜂さんに語りかけました

”雀のはっちゃん!来てくれてありがとうね!

 はっちゃんが安らかに逝けるように

 歌ってあげる”

真心こめて 「天然の美」を歌いました

神の元では 等しき生命の兄弟姉妹のはっちゃん!

うちには猫さんも居ますので

金網をかぶせましたが

本当は 自由にさせてあげたかったです

きっと 意識の繋がりが

通じるものが あり

本来の私たちの姿を

教えられたのではないか❣

と感じました

         mayumi