アクセスランキング

プロフィール

フォトアルバム

mayumi-0722

長年、看護師生活をしてきましたが、 今は、母専属の看護師です。 興味は、宇宙・・心の世界・・ 心の働き・・などです。

Powered by Six Apart
ジオグラフィック

フォトアルバム

« 2014年11月 | メイン | 2015年2月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

一年間の感謝を込めまして。

  2014年も過ぎようとしています。

  今年は、私にとり変化の多い年だったように感じます。

  魂のチェンジ以後、前年に引き続き、

  かなりの「言葉の感受」体験が起きました。

  それまで、少しは感受があったものの、これ程はなく、

  驚きと意味が分らないのと、

  戸惑い、オロオロしてると、叱られたり・・・

  褒められた事もあったり・・・でしたが、

  今、ようやく分った事は、

  意識の世界・地球・宇宙・・・・・・

  生命の本来の姿を・・

  あるべきものを・・あるがままに・・

  自然も・他の生き物も・人も・・

  宇宙の働きの・・神の愛と光の下で・・

  等しく尊い存在である・・と、分りました。

  そして、

  これまで、どうしてもコントロールできなかった

  「性格」の弱い習慣性に、

  意識よりの"光”を受けたような衝撃を感じました。

  「変わりなさい!」・・・と・・

  人やものを嫌がったり、拒んだりするのではなく・

  温かい心・優しさ・物事のポジティブなイメージ・愛・

  それらを、心にイメージして放ちなさい・・と・・

  そう言われているような気がしました。

  新しい年は、

  今年学んだ事柄を整理して、見つめなおそうと思っています。

  今年に・・みなさまに・・感謝を込めて・・・

  

Pc290638   写真は、先日、近場の温泉に、妹と一緒に行きました。

  それでは、佳い新年をお迎えください。

                   mayumi

 

     

2014年12月28日 (日)

龍王山の上に 虹が・・・打ち明け話。

  こんばんは!

  昨日の夕方、西に位置する「龍王山」の上に虹が出ていました。

  

Pc270625  こんな虹は珍しいので写しました。

  話は変わりますが、

  最近、左眼の中央より少し下に、白っぽい黄色の色が

  見えたので、「おかしい!」と感じ、眼科に行きました。

  その色は、飛蚊症のようなものではなく、

  一定の場所に見えるのです。

  眼科のドクターは、「それを裏付けるものが見つからないが、

  眼底出血がありますが、これは、心配ありません。」

  と言われました。

  その夜、私は「よしっ!・・でも、少し普通にね・・」

  という魂の言葉を聴きました。

  私は、魂の言葉の「少し、普通に・・」というのが気になりました。

  ドクターは「心配ありません」と言われたのに・・・何故?と、

  すると、次の日、

  頭重感と、眩暈、吐き気がし始めました。

  ”え?これは、脳が不安定状態・・気をつけなければ脳出血

  になる・・・”・・そう感じました。

  無理をしてはいけないという魂の言葉だろう、と感じ。

  ここ数日は、静かに過ごしています。

  今日は、気分が良いです。

  私は、少し早めに感じるので、だいぶ助かっています。

  そのかわり、触感的に敏感なので、

  痛み感覚は、人より強いので、注射などは、たまりません。

  昔、盲腸の手術をした時、3日身動きできなかったです。

  でも、妹は、手術後2時間で、トイレに自分で行ったのです。

  母が「もう、ぎゅうらしいのだから」(オーバーだと)

  と言いました(笑い)

  ほんとに、痛くてたまらないのです。

  打ち明け話でした。

                 mayumi

  

  

      

   

2014年12月 9日 (火)

あのときの猫が・・・

  あのときの子猫が、僅かに大きくなった感じで来ていました。

  今日、窓を開けると、薄茶色の子猫が、パッ・・と

  私を見ながら逃げる姿を見ました。

  「あ!あの子猫だ!」・・あの時、動けなかった子猫・・

  もう、動ける!育つんだねえ・・と思いました。

  私を見る姿が哀れに思いました。

  "何処に寝ているんだろう!寒いだろうに・・”

  野生で、手伝えないのかな・・と思いながら見ました。

  同じ生命・・そう思うと、涙が出ます。

   

2014年12月 8日 (月)

温州みかん

  こんばんは!

  今日も一日寒かったです。

  庭を見たら、

  温州みかんは、鳥さんの食事になっていました。

Pc080496

Pc080492

Pc080499   

  ここは、南に面していますが、日当たりが悪いので

  「みかんは、考えないように」と、植木屋さんから言われてました

  ですが、この木には、蝶が卵を産んだり、

  鳥さんが食事に来たりします。

  鳥さんが食べてくれて嬉しいです。

  宇宙の意識なる、父なる神の、わたし達は兄妹姉妹、

  父からみれば、等しく愛された生命だもの・・・

  仲良く分け合いたいです。

  今日も、良い日を過ごせました。

  感謝を込めて・・・mayumi

 

2014年12月 4日 (木)

心の方向性とは・・・

  12月01日

  (5時27分)言葉感受

  「小さな子・・・聞いて貰いたい・・知恵を・・」と聴こえる。

  私は「具体的なものにはアドバイスも出来ますが、うまく感受

     出来ないので、私の意識から読んでください。私の中に

     あるものの中から、良いのがあれば参考にして下さい。」

  ・・と返事をしました。

  すると、やがて・「昔の精神を貰う」という言葉が聴こえました。

  また、暫くして「遅くなりました・・・落ち着いた・・」という言葉・・

  私はホッ・・としました。

  ※私は、この、夜中の体験については、ちゃんと理解している

   のでは無いですが、自分の魂以外の魂が、ある日、

   突然、ドン!という感じで私に入ってきた時・・・

  今は亡き、ある方に尋ねると、その方は、

  「優しい対応を・・慈愛の心で・・」と言われたのです。

  勿論、自分の体験の中でも、アドバイスを受けています。

  今は、生まれてからずっと共に生きて来たmayumiの魂は

  私を去り、後から入って来た魂と共に生きています。

  それからですね、

  意識の世界の存在との交流が起きるようになったのは・・・

  こういう体験が起きるようになった時、

  「私はどうすれば良いのか・・」と悩んだ時、

  「あなたは、ある方向性を持つだけで良いです」と言われました。

  それについては、一部、以前に書いています。

  ・それから、ずっと・・こんな体験をするようになりましたが、

  そのおかげで、「心の方向性」について 時々考えるようになり、

  何かあれば揺れる、安定しない自分の心を見る事が出来ました。

  内的な面も外的な面も、自分の望ましい方向性を維持する事の

  大切さと、その事が即ち、生命に貢献する事になる・・事を。

  12月03日

  (6時20分)

  「気づいてくれたようで・・」という言葉を感受しました。

  思います。

  意識は、魂は、いつも私に(あなたに)語りかけているのですね

  ひょっとしたら、

  テレパシー能力の優れた宇宙の方々は、

  どれだけの理解能力を持っておられるでしょうか・・・・

  人や、生物や、それらの対象を見る時に、

  外面だけでなく、その生命の内面を見る・・と言います。

  人の魂が、何を語り・・・

  魂と共に生きる"人”は、

  それらを、どう理解して生きているのか・・・・

  私は、これからも、魂の言葉を聴いていきたいです。

  

Photo   写真は、庭のさざんかの花です。花は、あめに濡れていました。

  それでは、みなさま、楽しい午後をお過ごし下さいね。mayumi